奈良ホテルでゆったりとした結婚披露宴を

いざ結婚式および結婚披露宴を行うと決めて調べてみると、膨大な選択肢があって戸惑いました。
結婚式については子供の頃から「白無垢で神前式がいい」と決めていて、大人になってもそれは変わっていなかったのでそれほど悩むことはありませんでした。
しかし結婚披露宴となるとさまざまな内容があり、どれもよさそうに見えて悩みました。
夫とたくさん話し合った結果、今までお世話になったお礼の気持ちを込めてゆったりとリラックスして披露宴を楽しんでいただくことを第一にしようと決めました。
そのために招待するのも親族や恩師・上司、親しい友人達に限って人数を少なめに抑え、また出し物を少なめにすることでお料理や会話をゆっくり楽しんでもらえるようにすることにしました。
そうして私達夫婦が挙式および披露宴の会場として選んだのは奈良ホテルでした。
一つの場所で式も披露宴も両方できるので来ていただく方の移動の負担が少ないこと、お料理がとてもおいしくて豪華だったこと、伝統と格式のあるホテルだったので年配の恩師や親族にも喜んでいただけること、この3点が決め手でした。
また、会場候補として緊張しながら初めてホテルに足を運んだ時、プランナーの方の対応に心がこもっていてとても好感がもてました。
このプランナーからは結婚式が終わった後数年以上経った今でも時々メールをいただきます。
奈良ホテルでの結婚披露宴には派手さはありませんが、しっとりと落ち着いた披露宴を行うのに向いています。
招待客の年齢の幅が大きくても、オールマイティにカバーできて安心です。
お料理も西洋料理だけでなく和洋折衷コースなども選べます。
もちろん実際の式の前に試食することもできます。
招待客は割引料金で1泊できるので遠方からの来賓には特に助かりました。
もし格式高い会場で素晴らしい料理をみんなで楽しみたいのであれば、奈良ホテルはとてもお勧めです。
プランナーに相談すればもちろん賑やかな披露宴も可能ですよ。

▲ページトップへ