結婚披露宴の準備を楽しみながら行う

結婚式や結婚披露宴は一生に一度の晴れ舞台です。
そんな大切な日を迎えるために準備はしっかりしておきたいものです。
結婚披露宴は新郎・新婦二人の結婚を、親戚や知人・友人に報告するためのものです。
もちろん結婚する二人が主役ですが、来てもらうゲストをもてなすのが目的で失礼のないように、そして喜んでもらえるような披露宴にする事が大切です。
結婚披露宴を満足のいくものにする為には、二人でしっかり話し合わなければなりません。
イメージしているものがお互いに違えばうまくいきません。
まずは会場選びからはじめました。
何件か直接見に行きました。
中にはブライダルフェアをやっているところもあって、お料理などいただけましたし会場の雰囲気がよくわかりとても参考になりました。
式場をただ見るだけではなかなかイメージが湧きませんでしたが、照明や音響も披露宴の時のようにしてもらえましたので、イメージを膨らませることができました。
あとはその会場で実際に披露宴を行った時の映像や写真を見せてもらい、だいたいのイメージができ決めました。
たくさんのゲストに来てもらうので、交通の便の良さも考えました。
主要な駅から何度も電車を乗り換えなければならない所は大変でしょう。
親戚の中には高齢者もいてますので、できるだけ便利な場所が良いです。
そして会場が決まれば次は日取りです。
これもとても重要な事です。
大切な結婚記念日になるからです。
大安の日にしたり、中には誕生日やバレンタインにするカップルもいてます。
日取りが決まれば、次は衣装やお料理、スピーチや余興をしてもらえる方にお願いしたり、やらなければならない事は山のようにあります。
衣装を決めるのは花嫁さんの一番の楽しみではないでしょうか。
人生の中で一番輝ける瞬間ですから、妥協はしたくありません。
何度も何度も試着して納得のいく衣装を見つけたいものです。
お料理はブライダルフェアなどで食べる機会があれば是非食べてみてください。
当日はなかなかお料理をいただくことができないので、どんな味だったのか・ゲストは満足してくれたのか不安にならなくてすむからです。

▲ページトップへ