披露宴を盛り上げる演出

披露宴の演出はふたりのおもてなしの心と個性の見せどころです。
披露宴を思い出深いものにするために、ぜひふたりの個性を発揮し、世界にひとつだけの披露宴にして下さい。
しかし、その演出を考える際に忘れてはいけないのは、あくまでゲストの皆さんに喜んでいただくことが一番であるということです。
自分たちだけ、身内の一部だけで盛り上がるような演出ではかえってしらけた雰囲気になってしまいます。
演出を考える時は、ゲストの年齢層や顔ぶれを意識することが大切です。
二人の個性を発揮しつつ、来ていただいたゲストの皆さんに楽しんでもらえる演出を考えましょう。

まず、披露宴会場全体の雰囲気づくりに役立つのは光を使ったイルミネーションです。会場によっては難しいところもありますが、照明だけでなく光るアイテムを使うことで華やかな披露宴を演出できます。
キャンドルサービスなどもスパークする花火キャンドルを使ったり、火を灯すと熱で色が変化するキャンドルを使ったりすると華やかさが増します。

また、最近は新郎新婦の生い立ちや、出逢いから結婚までのストーリーをスライドや映像にして会場で披露することも増えています。
専門業者にお願いして映像編集をしてもらうこともできますが、最近はパソコンの普及で映像や画像加工が個人でも比較的簡単にできるようになってきたので、自分たちで映像を作るとより一層オリジナリティ溢れる素敵なプロフィールビデオに仕上がるでしょう。
映像を作る時は、招待したゲストのとの思い出の写真や動画も盛り込むとゲストにも喜ばれ、会場も盛り上がります。
新郎新婦が中座している時に流すとゲストの歓談に華が咲きます。
また、感動の場面の前に流して会場の雰囲気を盛り上げたりすることもできます。
映像をうまく使って披露宴を盛り上げましょう。

音楽や歌の生演奏なども効果的です。会場で生バンドや楽隊を紹介してくれるところもありますが、音楽が趣味の友人などがいれば、生演奏をお願いすると会場の雰囲気が盛り上がるでしょう。
BGM的な演奏でも良いですし、ミニライブ的なものでも披露宴のアクセントになって盛り上がります。
また、楽器演奏や歌が得意な新郎新婦なら、自ら演奏してみるのもさらに盛り上がって素晴らしい演出になります。

光、映像、音楽などは披露宴を盛り上げる上でとても効果的なものです。
シーンに合ったものを考えて取り入れると、さらに感動的な披露宴を演出することができます。

▲ページトップへ